FC2ブログ

Rage2

RAGE2 2019-05-14 20-46-41-930
Rage2 (2019)
id SoftwareとAvalanche Studios共作。Avalantche StudiosはGeneration ZEROやThe Hunter、Just Causeなどの作品を出してます。戦闘はid、オープンワールドのマップはAvalancheという分担の模様。前作Rageは車の移動もダルく最初は詰まらなかったものの、中盤以降の戦闘がとにかく面白く最後まで遊べたんですが、今作はどうでしょう。3840x1080という特殊解像度にも対応。グラ設定最高で100fps前後なので軽いです。カートゥーン調で被写界深度が浅めの面白いグラフィック。ただ日本語対応のはずなのに、日本語が入ってません。ちょっと積んどきます。



スポンサーサイト

Assassin's Creed® III Remastered

20190509231222_1.jpg
Assassin's Creed® III Remastered (2019)
HDリマスター版。ウルトラワイド以上は非対応だろうなと思っていたとおりでしたが、いつものWSGFのこのスレッドを参考に、ウルトラワイド以上のアスペクト比の設定は一応可能です。


20190509231250_1.jpg
ただし、HUDは上下に圧縮されて更に右にズレるので、目的地のアイコンが違う地点を示してしまい脳内補正が必要です。まあそれでもプレイは何とかなるんですが、ちゃんと楽しみたいならまともなパッチ待ちですね。

ACOdyssey.exe をバイナリエディタで開いて、
39 8E E3 3F を以下の通りに書き換え
2560x1080 = 26 B4 17 40
3440x1440 = 8E E3 18 40
3840x1080 = 39 8E 63 40

あるいは、
B7 6D DB 3E 55 55 15 40 を以下の通りに書き換え
2560x1080
00 00 D8 3E 26 B4 17 40
3440x1440
43 53 D6 3E 8A E3 18 40
5760x1080
00 00 40 3E A4 AA AA 40

C:\ユーザー\ユーザー名\ドキュメント\Assassin's Creed III Remaster\Assassin3Remaster.ini の以下を書き換え
"AspectRatio=2"→"AspectRatio=4"



C49HG90 firmware アップデート

C49HG90 ファームウェア
サムスンのこのページからダウンロード。20190325更新。
ファイル名:m-HG949CCAA-1019.0[0852].bin
1. FAT、FAT32もしくはNTFSでフォーマットしたUSBメモリーのルートに上記binファイルをコピーして、USB1コネクタに挿す。他のコネクタだと認識しません。USBメモリーを挿したら方向キーで下方向に5秒保持。
2.. 3. アップデート画面が出たらイエス。
4. アップデート開始。自動再起動します。


※何が変わったかファームウェアupdate内容は記載がないので不明。



Digital Trendsの2019ベストゲーミングモニター記事
Asus ROG Swift PG279Q
Acer Predator XB1 Gaming
Samsung CHG90
Alienware 34 curved gaming
Asus VG245H

同じくDigital Trendsの2019ベストウルトラワイドモニター記事
Samsung CF791
Predator Z35
Dell U3415W
LG 34WK95U-W
Samsung CHG90

Metro Exodus

MetroExodus 2019-03-30 23-57-44-970
Metro Exodus (2019)
ロシアのポストアポカリプスもの、Metroシリーズの最新作。Steamで配信予定だったはずなのにプラットホームがEpic Gamesに突然変更された模様。全然気付かずに、Steamを見ていてまだかなーとかのんびりしてたらもう出ていました。日本語吹替、日本語字幕対応。3840x1080のDFHD (Dual FHD)モニターにネイティブ対応。ただしDX12だと解像度が半分のボケた画面になります。wsgfを見ると同じ現象が起きている人が他にもいるようです。一度DX11で起動してその後DX12にする事で私の場合はこの現象を回避できました。画質はエクストリーム設定で概ね70fps前後なのでシングルなら問題なく楽しめます。Metroシリーズは前作までモスクワの地下鉄網が舞台で汚染により外には出られないという閉塞感が世紀末を感じさせて良かったのですが、今回は地表での活躍がメインの模様。


MetroExodus 2019-03-30 23-59-48-151
このゲームはリアルタイムレイトレーシングに対応してるはずなんですが、選択しても反映されず。DLSSも同じく反映せず。DLSSは、RTXシリーズ用のAIによるfps向上技術ということです。このあたりの不具合は初期バージョンためなのか3840x1080という特殊解像度のためか今のところ不明。上級物理演算という謎の設定はオンになりますが、どんな機能だか分かりません。


MetroExodus 2019-03-30 23-38-19-994
列車の外壁にしがみついてるところ。横に長いワイドスクリーンだと振り落とされたら死ぬ感がリアルです。はっきり見えている中心視野でない部分、ぼんやり見えている周辺視野の動きが視覚誘導性自己運動感覚 (ベクション vection)を誘発して現実感を増すためです。



                          ***********************************

中心視野と周辺視野 01
中心視野と周辺視野
何度か書いてる話なんですが、人の視野は横長で左右に広く上下に狭いです。ゲームでリアル感は、周辺視野からの位置感覚を得ることで強くなります。モニターが横に長いとゲーム内で動いている感覚が得られるという事です。




                          ***********************************

hcd_b04_060919_12.gif
人の視野のうちよく見える部分、有効視野の範囲はばらつきが大きいのですが、概ねこの図のような感じです。対人FPSで勝率にこだわる人ならモニターを小さくして有効視野内に画面が収まるようにセッティングすると良いわけですし、ゲームでのリアル感、実在感を楽しみたいのであれば水平視野の確保 (経験上80°以上がおすすめ)が重要で、マルチモニターを含む横長ディスプレイが最適解になります。
また垂直視野ですが、下の画、最適視認範囲はやや下方を向いています。普段の自分の視点を考えれば当たり前の話で、床は見てるけれど天井を見て生活していないですよね。これが水平視野を確保するために横長ディスプレイが良い理由です。16:9の画面だと、横の長さを確保するためにサイズを大きくすると不必要に縦も長くなってしまうため画面のセンターを上方視する不自然な視点になってしまいます。ですから、大きなテレビはウルトラワイドディスプレイ (あるいはそれ以上) の代用にはなりません。



                          ***********************************

MS Hybrid display system
マイクロソフトのAR用ホロレンズの視野角。エンタメ目的だけでなく米軍でも採用されているようです。通常、人はこの範囲でものを見ているという概略図として見ると分かりやすいかも。VRにしろ横長モニターにしろ、この形に近いほどリアル感が増すという事です。

Sekiro: Shadows Die Twice

sekiro 2019-03-23 18-48-31-402
Sekiro: Shadows Die Twice (2019)
ダクソ系と評されるフロム・ソフトウェアの戦国アクションゲーム。まあ予想通りウルトラワイド以上は対応してません。いつものWSGFのこのスレッドからDisable_textures.7zをDL。もう一つこのスレッドからsekiro_v3.7zをDL。ともに解凍したらSekiroのフォルダに入れるだけ。sekiro_v3.7zだけでも21:9以上に設定出来るんですが、エフェクトの枠が残って見辛いのでDisable_textures.7zも入れると良さそうです。ただ体力低下時などのエフェクトが消えるので注意。グラフィックは並。最高設定でも軽いですが60fps固定の模様。