Call of Duty:WWII

s2_sp64_ship 2017-11-03 19-52-02-109
Call of Duty:WWII (2017)
シリーズが進むに連れてどんどん未来に進んで行ったのが、第2次大戦に先祖返りです。5760x1080 のグラ最高設定で50fps前後とキャンペーンなら過不足なし、マルチはちょっとキツイかも。

s2_sp64_ship 2017-11-03 19-21-02-106
FPSを代表する作品の一つですからグラフィックスも綺麗ですが、立ち上げて感嘆するほどじゃないです。嬉しいのはレティクルや字幕等を含めたHUDが三画面にしても縦横比が狂わない事ですね。今までこのシリーズは三画面対応が非常にお粗末だったので有難いです。

s2_sp64_ship 2017-11-03 20-08-32-098
キャンペーンを少し進めてみましたが、ストーリーは凡庸、一つ一つのエピソードが短めでいまいちモチベーションが上がりません。大作で期待値が大きいのもあるかもしれません。時々3つのモニター間で明度が変わったり、一つの画面が消えてしまったりする軽い不具合がありますがフルスクリーンとボーダレスを切り替えるとたいてい治ります。

スポンサーサイト

The Evil Within 2

TEW2 2017-10-22 07-55-47-432
The Evil Within 2 (2017)
5760x1080のトリプルモニターで画質最高にして40-60fpsです。シングルなので普通に遊べます。グラは最近の作品の中でも上クラス、雰囲気はとても良いです。シックでスタイリッシュなミステリー小説のような空気感があります。


TEW2 2017-10-22 08-12-47-431
娘を助けに元刑事がバーチャルな世界へダイブしていくというイントロダクション。いきなりホラーとグロ全開だった前作より抑え気味に始まるので、逆に物語に入り込みやすく今後の展開が楽しみです。


Wallpaper Engine

Wallpaper Engine 2017-08-20 23-05-51-472
Wallpaper Engine (2016)
ゲームじゃないです。動くwallpaperですね。400円で驚く高性能。マルチモニターに対応してるという事で入れてみました。
これは銀河。ゆっくり回ります。

Wallpaper Engine 2017-08-20 23-06-52-939 - コピー
audio responsiveの壁紙もあります。itunesのビジュアライザーが全画面で展開する感じですね。これはどこかの地球に似た惑星。月のように満ち欠けしながら衛星を伴って動きます。回りの重力場のような格子はピークメーターになっていたりして、凝ってます。

Wallpaper Engine 2017-08-20 23-06-04-705
これもaudio responsiveタイプの壁紙。シャボン玉が伸縮します。

Wallpaper Engine 2017-08-20 23-06-22-938
上から文字が降ってきて、まさにマトリックス。
デフォルトで幾つかの動く壁紙が入っていて、workshopにユーザーが作ったものが沢山あります。概ね日本語対応。それぞれセッティングで色や動きや位置変更も容易。ゲーム用途のパソコンなら負荷も感じません。windows7以降に対応しています。






The Long Dark

tld 2017-08-20 12-26-14-047
The Long Dark (2017)
しばらく前からアーリーアクセスでsteamにありましたが、面白そうなもののストーリーモードが無かったので見送っていた作品です。今回のアップデートでストーリーモードが実装されたので購入。独立系のデベロッパーの制作。制作したHinterland Studioのウェブサイトを見てみると2012年設立。バンクーバー島の荒野に本拠地があると書いてあります。九州ぐらいの大きさの島に人口75万人ですから、都市部以外は確かに荒野でしょう。そういう環境だから出来たゲームなのかも・・。
極寒の地でのサバイバル。敵は狼とか居るんですが、そんなのは避ければ済みます。飢えと渇きと寒さが死に直結するリアルさが売りです。吹雪の時に戸外に出ていようものなら長くもたずに凍死します。風が強ければ火も起こせません。廃墟や洞窟に潜んで天候が回復するのを待つしかありません。ところがじっとしてると今度は飢えと渇きが襲ってきます。水を得るには雪を溶かせば良いわけですが、生水で飲むと腹を壊します。沸騰させると飲み水として使えるわけですが、そのためには火をおこすさなくてはいけません。火をおこすためには木の枝を集めなくてはなりません。

tld 2017-08-20 11-30-12-418
村の廃墟を漁って缶詰などの食べ物が手に入れば恩の時。それが尽きる前にうさぎを刈ったりして肉や毛皮を手に入れるわけですが、石を投げて気絶させるのがまた大変。そのために走り回っていると当然のことながら喉も渇くし腹も減る。一匹捕まえて腹を満たすわけですが、肉も水と同様に火を通す必要があります。また生で放っておくと腐ります。そのためにはまた木の枝を集めて火を起こして・・。結局肉で腹を満たしても、狩りで全部消費してしまいまた狩りが必要になる状態。毎日がこんな感じで、生き抜くために日々飢えと渇きを満たすのが精一杯で本来の目的に向かってなかなか進めません。弓とか銃が手に入ればもう少し楽になるかも。

tld 2017-08-20 12-07-13-492
凍結した沼地に生えている蒲の穂。そのまま食べられるし腐らないのでとても有り難い食材ですが、いかんせん腹が一杯になるほど生えてません。このゲームは計画的に行動する事を要求されます。時間や天候を考えて動かないと、荒野での凍死が待っていて、無理矢理な強行軍は自殺行為です。三画面対応。5760x1080の画質最高設定で50fps前後と普通に遊べます。三画面にするにはゲームの設定画面でfovを変更する必要があります。概ね130度くらいにすると丁度いいようです。





Hellblade: Senua's Sacrifice 三画面化

数日前には三画面化のスレッドが無かったので諦めていたんですが、今日見たらWSGFに三画面化のスレッドがたってました。fovも変更できます。
まずfovの設定。
Engine.ini に下の二行を加えるだけ。

[/Script/Engine.LocalPlayer]
AspectRatioAxisConstraint=AspectRatio_MaintainYFOV

三画面化はフルスクリーンでは不可。ボーダレススクリーンで出来ます。私の環境ではボーダレスにすると設定画面でマウスが左モニター内に固定されてしまうのですが、ゲームが始まれば特に不具合はありません。

HellbladeGame-Win64-Shipping 2017-08-17 23-12-52-915
序盤のヘルヘイムを革の向こうに眺めるところです。

HellbladeGame-Win64-Shipping 2017-08-17 23-25-01-215
ヘルヘイムに至る門の前です。
5760x1080の画質最高設定で、概ね40-60fpsでマルチプレイでなければ普通に遊べるフレームレートです。